【コンチネンタル技術説明会】タイヤだけではない…テストコースでバイク向け製品を紹介

1113209.jpg

コンチネンタル・オートモーティブ・ジャパンは10月26日、
同社の旭テストセンター(千葉県旭市)にて『モーターサイクル・メディアワークショップ』と
名付けた技術説明会を開催した。

バイクユーザーらの間ではタイヤメーカーとして広く認知されているコンチネンタルのブランドだが、
それだけでなくオートバイの安全性を向上する電子式ブレーキシステムやセンサー類、
後輪リフトオフプロテクション、電子制御エアサスペンション、
多種多様な計器ソリューションなど幅広い製品群をバイクメーカーに提案し、供給している。

今回の技術説明会はそれを改めて広く知らしめる同社の狙いがあり、
日本のメディアだけでなくインドや中国、タイなどからも記者を集めた。

【コンチネンタル技術説明会】タイヤだけではない…テストコースでバイク向け製品を紹介
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。