【試乗記】楽器を演奏するかのような楽しさがある。MV AGUSTA「BRUTALE 800」:青木タカオ

01_K4A7934-2.jpg

MV AGUSTAといえば、バイク乗りならいちどは乗ってみたいと思うイタリアの名門。
バイク界のフェラーリといったイメージで、「さぞかしお高いのでしょうね? 自分には関係ないなぁ......」
と思う人もいるかもしれない。

しかし、今回試乗した2016年のNEWモデル『BRUTALE 800(ブルターレ800)』は
150万円を切る価格で登場。
走る宝石と例えられるMV AGUSTAがグッと身近になって、
いまMV AGUSTAユーザーを着実に増やしているのだ。

【試乗記】楽器を演奏するかのような楽しさがある。MV AGUSTA「BRUTALE 800」:青木タカオ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。