フラッグシップに相応しい豪華装備 FLHTK ウルトラ リミテッド

kumi01_201609301157582bd.jpg

2014年の『プロジェクトラッシュモア』にて大幅な進化を遂げたウルトラリミテッドだが、
2017年モデルでは完全新作エンジン『ツインクールドミルウォーキーエイト107』を搭載。
排ガス規制の世界基準「EURO4」に対応するのはもちろん、
排気量を拡大しVツインエンジン本来の性能を最大限に引き出すことに成功している。

バッドウイングフェアリングやロワーフェアリングといった充実のツーリング装備、
前後とも連動するブレーキングシステム、ハンドリングを軽快にする高剛性フレームと、
最高のエンジンを生かす骨格を持ち合わせた最新鋭のメガクルーザー。
いち早く渡米し、ワシントン州西端のオリンピック半島にてテストライドをおこなった。

これぞ King of Highway
エンジンはツインクールド式


http://www.virginharley.com/impre/impre2017-flhtk/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。