男たちよ、旅に出よう!頼りになる相棒の誕生だ!

b8fbe55a0e2080047d15e7ff72bcbd0a9ffefb3b_xlarge.jpg

これまでならダートでは弱気にならざるを得なかった大排気量アドベンチャー。
しかし、ムルティストラーダの新型「エンデューロ」では、
オフロードエリアでのアクティブなライディングを目当てに旅へ出られる!
未知の領域へ突入だ‼

自分の住む街から遠く離れたエリアを目指して高速道路で一気に距離を稼ぎ、ひとっ飛び。
もちろん途中のハイウェイクルージングやワインディングも快適にこなし、ダートに入ったって走破できる。

ざっくり言うと、これがアドベンチャーモデルの特権だと思うが、
カバーする守備範囲が広いだけに、各モデルでどこに重点を置いているかにはバラツキがある。

前後17インチホイールを採用してきた従来のムルティストラーダの場合、どちらかといえばオンロード寄り。
もちろんダートでの走破性も充分に高く、
昨夏デビューの5代目からはトラクションコントロールやセミアクティブサスペンションがさらなる進化を遂げ、
スポーツ・ツーリング・アーバン(市街地)・エンデューロという4つの要素を楽しめる
〝4bikes in 1〟のコンセプト通り、オールマイティさに磨きをかけたが、
それでも主戦場はオンロードという印象は強い。

男たちよ、旅に出よう!頼りになる相棒の誕生だ! 血が騒ぐドゥカティらしさがダートライディングでも健在!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。