300台のハーレーが阿蘇に集結! 復興願う

1079659.jpg

今年4月に発生した熊本地震からの復興を願って7月24日、
ハーレーダビッドソン ライダーによる被災地支援の環を広げるためのチャリティイベント
『Wings over Kumamoto』が、らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場特設会場にて開催された。

前日の23日から、九州はもとより西日本各地からハーレーライダーが続々と集まり、
約300台が阿蘇地域をパレードラン。

沿道から手を振るシーンも見られ、周辺地域は和やかなムードに包まれた。

ライダーによる、熊本地震からの復興を願う集いを思いついたのは、
ハーレーダビッドソンの正規販売店である神山モータース(熊本市北区)の神山宗一郎社長。
神山社長はこう言う。

300台のハーレーが阿蘇に集結! 復興願う
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。