【ドゥカティ ムルティストラーダ】一般道で15万kmを試走、新機軸の「1200 エンデューロ」

1076183.jpg

ドゥカティジャパンは一部メディアに向けた試乗会
『Multistrada 1200 Enduro Japan Press Launch』を開催し、
最新モデル『MULTISTRADA 1200 ENDURO(ムルティストラーダ 1200 エンデューロ)』を披露した。

2003年に登場したムルティストラーダはモデルチェンジを繰り返し、
昨年夏に新型の『ムルティストラーダ1200/S』が発売され5代目となっていたが、
このムルティストラーダ 1200 エンデューロは、
マキシ・エンデューロ・ツアラーという新しい市場へ参入するために開発されたもの。

【ドゥカティ ムルティストラーダ】一般道で15万kmを試走、新機軸の「1200 エンデューロ」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。