“MVアグスタ=ツアラー”という概念を浸透させる

1075581.jpg

「バイク界のフェラーリ」とも言われるハイエンド志向のイタリアンブランド「MVアグスタ」。
日本市場でのシェア拡大を狙って、いまMVアグスタジャパンではさまざまな手を打って出てきている。
そのひとつが、『MV AGUSTA モニタープライスキャペーン』だ。

モニターの条件は、MVアグスタジャパンのホームページ、Facebookにてモニターレポートを掲載。
購入から1か月以内に最低2回、年4回のレポートをすればいい。
購入者自身のSNSにレポートを公開し、MVアグスタジャパンのホームページでシェアする。

対象モデルは、
同社初のアドベンチャーモデルとして注目を浴びている『TURISMO VELOCE 800 LUSSO』と、
スポーツもツーリングも、快適性もパフォーマンスもと欲張りなモデル『STRADALE800』の2機種。

“MVアグスタ=ツアラー”という概念を浸透させる
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。