カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

1057665.jpg

ハーレーダビッドソンのニューモデル『ロードスター』が5月20日、
東京都三鷹市にある正規ディーラー、ハーレーダビッドソン三鷹にて本邦初公開された。

記者向け発表会にて、同社アジアパシフィック・バイスプレジデント・マネジングダイレクターの
マーク・マカリスター氏は
「カスタマーにワオッ! っと驚いてもらえるような製品を作ることが我々のミッションだと考えています」
と述べると、次のようにロードスターについて説明した。

「ロードスターはスタイリングとパフォーマンスを兼ね備えた自信作です。
倒立フロントフォークやABS付きのダブルディスクブレーキによって秀でた制動力と
より安全なブレーキング性能を実現しています。
そして新しいアルミキャスト製ホイールを備え、
いま都会の若者たちに求められているスタイルとなりました」

カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。