【ハーレー ローライダーS】黒一色なのは「グラフィックでごまかしたくないから」

1044261.jpg

アメリカ・ロサンジェルス郊外、ハリウッドのクラブでおこなわれたハーレーダビッドソンのプレスカンファレンス。
そこで『ローライダーS』は発表された。
ローライダーSのスタイリングスケッチを最初に描いたH-D社の日本人デザイナー、
ダイス・ナガオ氏はこう言う。

「ハーレーダビッドソンのスーパーバイクがつくりたくて、イメージが湧きました。
ボクたちはスピードラインと呼んでいるのですが、
ビキニカウルでシャープなラインを演出し、
アグレッシブなハイパフォーマンスマシンを具現化しています」。

「カラーバリエーションをブラックのみに設定したのは、グラフィックでごまかしたくなかったからです。
黒一色なら、スタイリングで勝負するしかありませんからね」。

【ハーレー ローライダーS】黒一色なのは「グラフィックでごまかしたくないから」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。