イタリアンヘルメットを休日の箱根でアピール…デイトナが扱うノーラン

1041970.jpg

ライダーたちのバイクと観光客の車で埋め尽くされた
4月10日のターンパイク箱根スカイビューラウンジ駐車場。

ピアッジオグループジャパンによる
アプリリアとモト・グッツィの試乗展示会「MOTO LIVE TOUR at Hakone」がおこなわれたが、
そのすぐ隣には同じイタリアンブランドのバイク用ヘルメット
「NOLAN」(ノーラン)そして「X-lite」が展示され、多くの人が手にとって被り心地などを確かめた。

創立1972年と、イタリアの老舗ヘルメットメーカーであるノーランは、
軽量で耐衝撃性に優れるのが特徴。Lexan ポリカーボネイト素材を用いて生産を開始し、
独創的なテクノロジーとニーズにマッチした製品は、世界中のライダーから高く評価されている。

イタリアンヘルメットを休日の箱根でアピール…デイトナが扱うノーラン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。