【大阪モーターサイクルショー16】スーパースポーツツアラー1290 スーパーデューク GTを披露…KTM

1030494.jpg

『1290 スーパーデューク GT』がKTMブースで本邦初公開された。
173PSを発揮する強力なLC8エンジンや長距離ランを実現する
容量23リットルのビッグタンクを備えながらも、
装備重量を僅か228kgに抑えたニュースポーツツアラーだ。

ベースモデルは『1290 スーパーデューク R』だが、単なるバリエーションモデルではない。

用途によって種類を選択できるライドモードやトラクションコントロール、
前後連動ABSといった電子制御技術はさらなる進化を遂げ、
ロングランを快適にするウインドプロテクションやライディングポジションも最適化。
ラゲッジスペースも確保している。

【大阪モーターサイクルショー16】スーパースポーツツアラー1290 スーパーデューク GTを披露…KTM
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。