【AMAスーパークロス第7戦】ロクスンが今季2勝目…ダンジーは2位を堅守

1019337.jpg

アメリカ・テキサス州アーリントンで開催されたスーパークロス第7戦(現地2月20日)450SXクラスは、
スズキのケン・ロクスン(スズキ)が今季2勝目。
すでに4勝し、ポイントランキングトップを快走するKTMのライアン・ダンジーにプレッシャーをかけた。

ポイントランキングで、首位のダンジーに26ポイント差をつけられていたロクスンは、
決勝レースでホールショットを奪うと、そのままダンジーとの熾烈なトップ争いに突入。

1周目でダンジーにトップを奪われるが、2周目の左コーナーで抜き返しそのままトップをキープ。
表彰台の真ん中に立った。
2位はダンジー、3位はハスクバーナのJ.アンダーソンが入った。

【AMAスーパークロス第7戦】ロクスンが今季2勝目…ダンジーは2位を堅守
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。