【AMAスーパークロス第6戦】危なげないレース展開…KTMのダンジーが今季4勝目

1017163.jpg

2016スーパークロス第6戦サンディエゴ2(現地2月13日)の450SXクラスは、
Red Bull KTMファクトリーチームのライアン・ダンジーが圧勝。
表彰台の中央に立つのは、今季4度目だ。

会場は第2戦以来となるペトコ・パークスタジアム。
ダンジーはプラクティスから好調で、ベストタイムをマーク。
ヒートレースでもチームメイトのムスキャンと好バトルを繰り広げ、ラスト2周でトップに。
ダンジーは危なげなく、ファイナルレースへ進出した。

決勝レースでは見事にホールショットをゲット。
安定した走りでトップをキープし、ライバルらに首位を譲ることなくフィニッシュ。
圧倒的な強さを見せつけた。

【AMAスーパークロス第6戦】危なげないレース展開…KTMのダンジーが今季4勝目
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。