ヤマハ、欧州における2016シーズンチーム体制を発表

1007662.jpg

ヤマハ発動機と欧州の現地法人Yamaha Motor Europe N.V.は、
1月18日、スペイン・バルセロナにて、
欧州における2016シーズンのヤマハオフィシャルレーシングチーム体制を発表した。

ヤマハ発動機の柳弘之代表取締役社長のほか、
ロードレース、オフロードのライダーらが参加し、2016シーズンの目標として、
多くのタイトルを獲得した2015シーズンを上回る成績の獲得を目指していくことを発表したほか、
スーパーバイク世界選手権(SBK)の参戦マシン『YZF-R1』、
モトクロス世界選手権(MXGP)の参戦マシン『YZ450FM』を初披露した。

ヤマハ、欧州における2016シーズンチーム体制を発表
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。