【東京モーターショー15】気分はロッシ…MotoGPレーサーに跨るチャンス

970475.jpg

世界最高峰の二輪車ロードレースMotoGPマシンに跨ることができる。
まずヤマハブースには『YZR-M1』が。

車名の“M”はレースによって得た技術を市販車にフィードバックする使命(Mission)と、
MotoGP でチャンピオンを獲得する使命に由来する。

2002年のデビュー以来、
バレンティーノ・ロッシ選手(イタリア)とホルヘ・ロレンソ選手(スペイン)によって、
これまで通算7 回の年間チャンピオンを獲得している。
展示されているのはゼッケン46、ロッシ車だ。

【東京モーターショー15】気分はロッシ…MotoGPレーサーに跨るチャン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。