【MotoGP 日本GP】くまモンもヒジ擦り!?…サーキットの外も賑わい

959341.jpg

10月9日から11日まで、3日間で8万5403人の来場があったMotoGP 日本グランプリ。
バイクファンにとっては、レーシングトラックの外も見逃せないブースが目白押しだった。

ホンダブースでは、マルク・マルケス選手がRC213Vをヒジ擦りでコーナリングするシーンを再現。
2190万円の話題のマシン『RC213V-S』も展示されたほか、
RC213Vと記念写真が撮れるコーナーも賑わった。

ヤマハのブースではYZR-M1の跨り記念撮影コーナーが人気だった。
キャンギャルとのビンゴ大会でプレゼントを配布するなど、絶えずファンが集まっていた。

【MotoGP 日本GP】くまモンもヒジ擦り!?…サーキットの外も賑わい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。