女性ハーレーライダーたちが銀座を交通安全パレード

オフィシャル記録㈪

ハーレーダビッドソンジャパンは安全運転の啓発や、
事故時の被害を最小限にとどめるヘルメット・プロテクターの着用推進を、
企業の社会的責任の一環として支援している。

9月21日の交通安全イベントでは、
警視庁から胸部プロテクター推進隊を任され、
ハーレーに乗っている女性ライダー約30名の協力のもと、
警視庁本部前から三原橋交差点にて交通安全パレードを実施。

事故数が増加傾向にある10月に向け、交通安全を啓蒙した。

女性ハーレーライダーたちが銀座を交通安全パレード
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。