スタートダッシュでレースを有利に戦える【スズキ RM-Z250 試乗】

942979.jpg


2016年モデルでフレームもエンジンも完全新設計となり、
跨ったときに感じるスリムさがいっそう際立っている。
とにかく細い。

エンジンは低中回転域からトルクが厚く、スロットルレスポンスも鋭い。
このピックアップの良さは、
たとえばコーナーの立ち上がりでライバルと競り合ったときやリズムセクションから抜け出すとき、
グイッと前に出られるだろう。

【スズキ RM-Z250 試乗】スタートダッシュでレースを有利に戦える…青木タカオ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。