全33機種が明らかに…最上位モデル CVO リミテッドは512万円【ハーレー 2016年モデル】

942958.jpg


ハーレーダビッドソンジャパンは9月11日、
都内ホテルにてメディア向け発表会を開催し、
2016年モデル全33機種の全貌を明らかにした。

ヤング層にも人気がある『XL1200X フォーティーエイト』は、
39mm径だったフロントフォークを49mmに大径化し、トリプルツリーも大きくなった。

9本スポークのアルミキャストホイールやプレミアムリアショック、
スリットの入ったニューヒートガードを新採用したほか、
タンクグラフィックやシート表皮も見直され、よりスタイリッシュになっている。

【ハーレー 2016年モデル】全33機種が明らかに…最上位モデル CVO リミテッドは512万円
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。