ハーレーダビッドソン 新型 フォーティエイト 初公開、台湾や韓国メディアも注目

ハーレーダビッドソンジャパンが9月9日夜に都内で開催した
942082.jpg

「HARLEY-DAVIDSON DARK CUSTOM PARTY」(ハーレーダビッドソン ダークカスタムパーティ)。

そこで本邦初公開となったのが、『XL1200X フォーティエイト』の2016年型だ。

人気ナンバー1の機種だけあって、注目度はかなり高い。
この日のパーティは、海外メディア(アジアパシフィック地域)を招待して行われたもので、
大型バイク市場が拡大する台湾や韓国の記者からも熱視線を集めた。

ハーレーダビッドソン 新型 フォーティエイト 初公開、台湾や韓国メディアも注目
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。