レースファン垂涎の「コミュニケーションライン」…ホンダ ライディングギア 春夏モデル

933459.jpg

ホンダモーターサイクルジャパンは8月24日、
「ホンダ ライディングギア 2016年春夏モデル」記者発表会を開催した。

同社の製品は各商品のキャラクターによって
「スポーツライン」「スタンダードライン」「カジュアルライン」
の3つのラインにカテゴライズされているが、
2016年春夏モデルより新しく「コミュニケーションライン」が加わるという。

これはサーキットで活躍するレーシングライダーやチームスタッフ、
レース観戦を楽しむユーザーに向けたもので、
『Honda コミュニケーションパーカー』や『Honda コミュニケーション トラックトップ』、
『Honda コミュニケーション キャップ』などが新製品としてラインナップされる。

レースファン垂涎の「コミュニケーションライン」…ホンダ ライディングギア 春夏モデル
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。