タイヤの重要性を伝えたい…ダンロップ全国タイヤ安全点検

932571.jpg

「ダンロップモーターサイクルコーポレーション」(住友ゴムグループの二輪車用タイヤ販売会社)は8月9日、
バイクユーザーを対象にした「ダンロップ全国タイヤ安全点検」を全国6か所で一斉に実施した。

開催場所は次の通り。箱根・十国峠レストハウス(静岡県函南町)、あ・ら・伊達な道の駅(宮城県大崎市)、
道の駅 桜の郷 荘川(岐阜県高山市)、瑞穂の里・さらびき(京都府京丹波町)、
道の駅 風の家(岡山県真庭市)、道の駅 ゆふいん(大分県由布市)。

目的はタイヤに起因する事故の未然防止で、対象はダンロップユーザーだけに限らない。
スタッフがバイクユーザーに声をかけ、了承した人全員のバイクのタイヤを無料でチェック。
残溝をはじめタイヤ表面の損傷、摩耗度合いなどを調べた。

タイヤの重要性を伝えたい…ダンロップ全国タイヤ安全点検
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。