【KTM 125SX 試乗】2ストならではの鋭いダッシュと軽い車体…青木タカオ

928614.jpg

公道向けモデルでは絶版となってしまった2ストロークエンジン搭載車だが、
コンペティションモデルならまだまだ新車で買える。
もちろん、オーソドックスなキャブレター仕様でだ。

KTMのモトクロッサー『125SX』は、2016年モデルでエンジンを一新。
シリンダーとピストンに改良を加え、
さらなる信頼性とより効果的な冷却性能を獲得し、
エンジン単体での重量減も実現している。

【KTM 125SX 試乗】2ストならではの鋭いダッシュと軽い車体…青木タカオ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。