今井優杏さんとホンダ S660、ダイハツ コペン セロ、ホンダCBR600RR、ヤマハMT-07【特別企画】600〜700ccの国産オープン2シーター、4台を乗り比べ!(序章)】

01_2015081800251450d.jpg

四輪自動車とバイクを同時に楽しむ。
普段のバイク専門誌とは趣の違う企画で、楽しい1日でした。

あっ、それから今井優杏さんは、バイクに乗るの上手いです!

8月某日。Autoblog編集部は夏の日射しが照りつける箱根ターンパイクに赴き、計4台の二輪と四輪を集めて比較試乗を行った。集められた四輪はホンダの「S660」とダイハツ「コペン セロ」。そして二輪はホンダ「CBR600RR」にヤマハ「MT-07」。その共通点は「600~700ccのオープン2シーター」ということ。果たしてこれら4台には、車輪の数という枠を超えた共通点が感じられるのか。それともやっぱり編集部のこじつけに過ぎないのか。まずは自動車評論家の今井優杏さんと、オートバイ関連の著作を多く手掛ける青木タカオ氏にそれぞれの印象を伺った。



【特別企画】600〜700ccの国産オープン2シーター、4台を乗り比べ!(序章)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。