【試乗記】過激だろうとビビるなかれ!DUCATI ハイパーモタードSP

2_JAIA-115.jpg

いかにもDUCATI らしい、ソリッドなハンドリングでアグレシッブな走りが堪能できるのが、
「ハイパーモタード」シリーズだ。

専用設計となるスチール製トレリスフレームに搭載されるエンジンは、
ボアxストローク88x 67.5 mm、821cc の排気量を持つ
水冷DOHC4バルブ90度Lツイン「テスタストレッタ11°」。

オンロードタイヤを履いた前後17インチの足まわりを持ち、
デイリーユースにぴったりであると同時に、
ツーリングあるいはスリリングなスポーツ走行にも対応する
イタリアンモタードとなっている。

2_JAIA-066.jpg

Auto blog のレポートはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【試乗記】過激だろうとビビるなかれ!DUCATI ハイパーモタードSP:青木タカオ


br_decobanner_20101102152703.gif


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。