上質感が増したトリプルエンジンのオールラウンダー【トライアンフ タイガー800XRx 試乗】

871298.jpg

ラジエターシュラウドやタンクのサイドパネルが一新され、
シャープで引き締まった印象となった『タイガー800』シリーズ。

95psを9250rpmで発揮する並列3気筒エンジンは、
フラットなパワーカーブで扱いやすいが、
4000rpmを超えた頃からより力強くなり、
7000rpm以降は突き抜けるように勢い良く回り、じつにパワフル。
メカニカルノイズが減り、上質感がよりいっそう高められた。


Response.jp にて試乗記をアップしました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【トライアンフ タイガー800XRx 試乗】上質感が増したトリプルエンジンのオールラウンダー…青木タカオ


br_decobanner_20101102152703.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。