「IA1」はカワサキの新井宏彰がダブルウィン!【全日本モトクロス 第2戦】

872698.jpg

「2015 MFJ 全日本モトクロス選手権シリーズ第2戦 関東大会」の決勝が4月20日、
埼玉県川越市のオフロードヴィレッジで行われた。
心配された雨はほとんど降らず、コースはベストコンディション。
曇り空のもと、9200人の観客を集めた。

872699.jpg

17連100m長のロングフープスや「アルファードジャンプ」と名付けられた
迫力満点のビッグジャンプなど、スーパークロス風のレイアウトを用いた
難コースでのレースを制したのは、
「IA1」では「K.R.T.(カワサキ・レーシング・チーム)」の新井宏彰。

ヒート1とヒート2、両レースともトップでチェッカーを受け、
自身としては2009年の関東大会以来となるパーフェクトウィンを果たした。


Response.jp にて記事をアップしました

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【全日本モトクロス 第2戦】「IA1」はカワサキの新井宏彰がダブルウィン!


br_decobanner_20101102152703.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。