“250ツアラー”、競合フルカウルとは明確な違い【スズキ GSR250F 試乗】

808682.jpg

スズキ『GSR250F』は、まず1クラス上のボリューム感ある車格が印象的だ。
ライバル勢がスーパースポーツ的な過激なルックスを追求するのに対し、グラマラスなフルカウルや外側に張り出すようにレイアウトされた左右2本出しのマフラー、荷掛フックが追加された大型グラブバーやセンタースタンドなどが装備され、こちらはまるで大排気量グランドツアラー。



response.jpにて試乗記をアップしました
↓↓↓↓
【スズキ GSR250F 試乗】“250ツアラー”、競合フルカウルとは明確な違い…青木タカオ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。