FLTツアーグライドが、なんかカッコイイ

2014052001.jpg

先日、試乗させていただいたサイドカー付きのFLT TOURGLIDE。
登場は1980年、80キュービックインチ(1340cc)の
ショベルヘッドエンジンを搭載していますが、これがまたイイ感じ。
FLTR ロードグライド系のルーツに当たるデュアルヘッドライトのフェアリングが
ださカッコイイし、不格好さにシビれるハーレーです。
フェアリングはフレームマウントで、ハンドリングに影響しません。



2014052003.jpg

ナンバー1のタイマーカバーといい、弁当箱のようなエアクリボックスといい
ショベルヘッドエンジンがしぶいです。

2014052004.jpg

メーターはこんな感じ。
ボクのエレクトラグライド(エボ)では燃料計のところが
電圧計になっています。

2014052005.jpg

KING OF THE HIGHWAY

2014052006.jpg

リアウインカーはサドルバッグにマウントされています。

2014052002.jpg

エンジンラバーマウントのFLTフレーム、その元祖です。
10台の頃は格好悪いって思っていましたが、
いま見ると惹かれちゃうのはなぜでしょう。




br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。