W1SAユーザー車検 ブレーキケーブル交換

2014051201.jpg

W1SAのフロントブレーキケーブルを交換しました。
ケーブルの途中に組み込まれているブレーキスイッチが壊れたようで
ブレーキレバーを握ってもストップランプがつきません。
これでは車検が通らないので、ケーブルを新しくしました。

ケーブルはアールプロジェクツで買いました。
3,810円と送料600円+代引き手数料300円で合計4710円です。



2014051207.jpg

純正ケーブルの途中にあるスイッチ。
ワイヤーを引くと接点がくっつき、ブレーキ灯が点く仕組みですが
ココの接触が悪いのでしょうか。

2014051206.jpg

新品です。

2014051202.jpg

レバーホルダーから古いケーブル外します。

2014051203.jpg

配線はヘッドライトボディ内に収まっています。

2014051205.jpg

間違わないように慎重につなぎました。

2014051204.jpg

古いケーブルは錆びています。

2014051208.jpg

タイコも新品ケーブルに付属。
新しいケーブルは気持ちが良いです。

2014051209.jpg

ブレーキのタッチが良くなって、ビックリ。
新品ケーブルって、いいですねー。
もちろん、ブレーキ灯もつくようになりました。

ユーザー車検の予約を入れていたので、そのままレッツゴー。
今回も4月のエレクトラグライドに続き、野田事務所へ。
検査官に「いいですねー」っと言っていただき、ニンマリ。

毎回、ほとんど一か八かで受けてるヘッドライトの光軸ですが
久々に不合格となり、予備車検場で再チェック。


重量税 5,000円
検査登録 400円
審査 1,300円
自賠責 13,640円
用紙 20円

合計. 20,360円

+予備車検屋さんで光軸検査 1,500円

でした。





br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。