ベスパ・プリマベーラ125やPX150が素晴らしかった

2014030501.jpg

Vespaに乗りました。
EICMA 2103で登場した最新作 Primavera 125は、
モノコックボディ、前輪片持ちサスペンションといった
ベスパならではの伝統を継承していて、見るからにエレガントです。
燃費性能もよく、50km/h走行時には最大リッター64kmを実現。
環境性能も高い4スト空冷単気筒SOHC 3バルブエンジンを搭載しています。
消費税8%込み、42万8000円。

2014030502.jpg

ピアッジオジャパンによる試乗会で
取り扱ういろいろなモデルに乗れましたが、印象的だったのがコレ。PX150。
左手のグリップでギアチェンジする4速ハンドシフトをはじめ、
キャブレター仕様の空冷2スト単気筒エンジンなど、
ベスパ・ヒストリーを感じるデザインやメカニズムに興奮しちゃいます。
神宮外苑周辺を走りましたが、けっこうキビキビ走って面白かったです。
排気音も◎。








br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。