なんと! キャブオーバーフローでレッカー【ハーレーFLHTC】

20130529.jpg

今年もブルースカイヘブン行ってきました!
もちろん、いつものように自分のエレクトラグライドで!!

HOGの前夜祭が今年からスタートするので、取材のために金曜日の午後に都内を出発。
今回は日頃からお世話になっているハーレーダビッドソンジャパン広報の方々と
メディア数名で富士スピードウェイを目指したのですが、なんと・・・。

いつも浜松を往復したり、ノントラブルで絶好調なエボFLHですが、
こんなときにかぎって・・・。
渋滞の山手トンネルをクリアし東名高速に入るまでは良かったのですが
横浜あたりからなんかガソリン臭いし、キャブがもたつてる感じ・・・。
これはヤバイと海老名サービスエリアへ。

エンジンをのぞき込むと、ケイヒン・バタフライキャブからガソリンがだだ漏れ。
急いでコックをOFFに。
カバーを外してエアクリーナーを見るとビチャビチャ。
コックをONにすると、ブリーザーから勢いよくまたガソリンが・・・。
あー、大勢がいるこんなタイミングでトラブルとは
恥ずかしいし、申し訳ないし、あぁ、最悪。

20130528.jpg

任意保険のロードサービスを呼び、
最寄りのH-Dディーラー ユーメディア厚木へ運んでもらうことに。
クルマもバイクもロードサービス初体験なので複雑な心境。
ネットで加入した安い保険なのにロードサービスは無料とのこと。
あぁ、よかった−。

取材を兼ねていたので、磯部カメラマンのクルマに乗せてもらって
とりあえず前夜祭の会場であるホテルへ無事到着。
(無事とは言わないのかな・・・)

ハーレーダビッドソンジャパンの広報の皆さん、
そして同行したメディア陣に迷惑かけちゃって、
夜は豪華バイキング+御殿場高原ビール飲み放題だったのに
いまいちテンション上がらず。
ホテルでひとり涙しながら眠るのでした・・・。

でもまぁ、サービスエリアまで持ち堪えたし、事故じゃないし、
まぁ最悪でもないかもな。
ツインカムの新車がなんだか欲しくなった次第・・・。



br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

貧乏ライダーだから、125だけど乗ってるよ~
CB125 ~

会いたいね~
エミちゃんとはたまに会うけど、高校の連中だと会うのは守屋くらいだねぇ~

連絡先はどーやって教えれば良いかね?

おおっ!kubora

懐かしいねー♪
オートバイはいまも乗っているの?
いろいろと楽しかったよねー
こんどみんなで会いたいから連絡しておくれー♪

No title

茨城に行ったときに、あの時はZX-10だったっけか?フューエルコックの辺りからガソリン噴出してて、ZPZ250に変えて行ったら高速でバルブ飛んで、トラブルもあったけど楽しかったねぇ~

ソースイへ

ありがとうございます〜!!
任意保険に付帯するレッカーサービス、
初体験でしたが、ありがたいものですねー。

No title

負けるなアオチ
このハーレーがカッコいい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。