ウエルカムプラザ青山に1959年 ホンダ RC160

RIMG0001_20120910165032.gif

ただいま、ウエルカムプラザ青山2階に展示されるのは、
ホンダ初のDOHC4気筒エンジンを搭載、1959年 RC160です。

59年浅間で開催の第3回全日本オートバイ耐久レースに5台が初出場。
他を圧倒する走りで上位を独占したとのこと。
展示車両は優勝車 No.163 島崎貞夫選手。


WEBblogH2409011.jpg

1959年に、もうこんな立派なDOHC4気筒エンジンをつくっていたホンダ。
すげー!

WEBblogH2409015.jpg

エンジンは空冷4サイクル4気筒DOHC4バルブ
おっ、ベベルギヤ駆動だ!

WEBblogH2409013.jpg

美しい4連キャブ

WEBblogH2409016.jpg

丸みを帯びた燃料タンク

WEBblogH2409017.jpg

フロントサスペンションはボトムリンク式。

WEBblogH2409018.jpg

20,000rpmまで刻まれるタコメーター。

WEBblogH2409014.jpg

シングルシートカウルも丸みを帯びていてカッコイイ。

WEBblogH2409012.gif

マフラーは左右2本ずつ、4本出し!

エンジン 空冷4サイクル4気筒DOHC4バルブベベルギヤ駆動
排気量 249.37cm3
最高出力 over 35PS/14,000rpm
最高速度 over 220km/h
車両重量 124kg
変速機 5段変速


ホンダウエルカムプラザは、2階も要チェックです!


ウエルカムプラザ青山2階に1954年ホンダ ジュノオKA型

ダブルプロリンク ホンダRC125Mが青山で見れます!





br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。