2013YZ450F/250F乗りました~

WEBblog2012070701.jpg

ヤマハYZ450F/250Fのメディア向け試乗会があり、
オフロードビレッジに行ってきました。

コースはベストコンディションでしたが、なんせ蒸し暑くて
レースでもないのに途中でタレました。

「アオチくん、レースのときと同じだね」
と言われる次第です。


WEBblog2012070702_20120707102251.jpg

2013モデルの主な変更点はサイレンサー。
パワーを落とすことなく、レースレギュレーションに対応。
リアフェンダーが白くなってたりもします。

オフビレのハードパックですと450は手強いですね。
ボクの場合、ほとんど開けられません。

250Fは唯一のキャブ仕様フルサイズモトクロッサー。
軽快だし、パワー感もあって、すごくいいです。
久々に榎本正則さん(塾長)とも話せましたが、
やはり250Fの熟成度を称えておりました。


WEBblog2012070703.jpg

すると見慣れたトランポを発見。
ん?

WEBblog2012070704.jpg

遠くからストーカーのようにメディア陣と
2013ニューYZを凝視しているのは2番平木さんです。

WEBblog2012070706.jpg

まったくもって図々しいかぎりです。
あのV9チャンプ東福寺さんと2ショットなんか撮らせてもらっています。


WEBblog2012070707.jpg

すると、こちらではウルサイ姉さん(モザイクかけてる方)が
「おいっ、こっちも撮れ!」
と。

本当は名井由香里選手(藤沢では一時、トップを快走する走りを見せた)だけを撮りたかったので、
左の人にはモザイクをかけておきます。


WEBblog2012070709.jpg

この日は前日にウエストウッドの通販(セール)で買った
SIXSIXONE ROUGE インナープロテクターをジャージの下に着て撮影に挑んだんですが
ヘタレなボクとしては正直、薄いインナーだと不安で、アウターのプロテクターをつけておきたい。

そのことを撮影終了後に2番平木さんに打ち明けると・・・。


WEBblog2012070708.jpg

なんと

「これあげるよ!」

と、THORのSENTINELを差し出してくれるのでした!
これならジャージの下に着用できるし、プロテクターも比較的しっかりしている。
じつに、ありがたい。

聞けば、インナーとして使い込んだが、今は使っていないとのこと。
ルンルン気分で頂戴しました。

ただし、インナーとして使い込んだということは、
内側のウレタン部分はずいぶん2番平木さんの汗を吸い込んだということ。
帰ってから、ママレモンをつけて水道でジャブジャブ洗っておきました。
今後、オフ車の撮影時には、しばらく愛用させていただこうと思います。

WEBblog2012070710.jpg

カンケーないハナシばっかりしましたが、
やっぱりモトクロス、面白いですね~。


WEBblog2012070711.jpg

先日のエンデューロレーサーWR450Fの記事は
いま売られている月刊オートバイ8月号(7/1発売)でも記事になっております。
モノクロですが、オフロード競技車に記事スペースを割いていただけるのは
嬉しいかぎりです。

モトクロスやエンデューロのコンペティションモデルに興味のない人が、
もしかしたら関心を寄せてくれるようになるかもしれませんからね。



ダートクール2012 No4は、24日が日曜日だから23日に発売!

ヤマハ WR450F ミスターバイクWEBにて



br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2番さん

いやー、日曜日は行けず終いでスイマセンでした。
幸せの黄色いヤマハさん、ボクも見たかったです。

ライダーだけでなくライターさんまでストーキング大好きモトクロス最高です(笑)!
HERO'Sで待ってたのに!
幸せオーラ全開な黄色ヤマハさん見れたのに!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。