1983年、スズキ薔薇(バラ)です

WEBblogH2406004.jpg

先代モデルの蘭(1982年)をさらにスマートにし、軽量・コンパクト化した原付スクーターが、
SUZUKI 薔薇(1983年)です。

当時のターゲットは女性で、取り回しの良さやオシャレなルックスを強調。
前後8インチの足つき性の良い車体に搭載されるエンジンは、
当時のスクーターとしては主流だった2スト単気筒で、
性能は二の次という印象は否めなかった。

WEBblogH2406003.jpg

車両価格は6万9800円でした。


WEBblogH2406005.jpg

時代はHY戦争といわれたバイクブーム全盛期を迎えた頃。
この中古車を高校の同級生が乗っていましたが、なんせ遅かったし、
ボロボロだったのでみすぼらしかった。

彼が大きいバイクを買う頃には
お母さんがその上に植木鉢をイッパイ置いて、薔薇はすっかりゴミと化していました。
20年以上前のはなし。

でも今度、小岩にあるヤツの家にいってみよう。
まだあると思う。


ride61.jpg

今回のゼロハンラプソディの主役は、この薔薇です。
スズキのCMにマイケル・ジャクソン、明石家さんま、井森美幸、一世風靡セピア、本木雅弘、
ジュリアーノ・ジェンマ、伊藤蘭、鈴木蘭々とか、しょーもない話しをイッパイ書きました。


東本昌平RIDE61 (Motor Magazine Mook)






br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

蘭々

兄貴が知り合いの所からもらってきたんだ。オセーンダヨね チョーク引きながらアクセル回す
環状7号線はいつだってはじっこ

小岩の蘭はお袋の日式ガーデニングの壇となり華になったのだ。いまもっさ。

ばら

1988年頃に乗ってましたね~♪
その頃の彼女の実家で朽ち果ててたのを貰ってきてレストアして時速50kmでw

ハマッテいただいて光栄です

スッポリ!


実売2万円時代・・・
いま思うと信じられない話しです。

そのくらいの価格で売られていたら、
バイク人口ももっと増えてよござんす。
またこないかなぁ、バイクブーム・・・。

No title

HY戦争時代の新車ダンピング実売2万円激安スクーターがなぜか好きで、スカイ(H)、パッソル2(Y)、薔薇(S)、それぞれ所有してました。

スカイはメインキーの種類が少ないのか、確立3分の1くらいで他のスカイのキーが回ってしまったのが忘れられない。
パッソル2はけっこう速かったなあ。この3車の中では性能的に一番ちゃんとしてたと思う。
薔薇は共振がひどくて、車体のプラスチックがバリバリうるさかった。性能は一番ひどかったけど、見た目は唯一丸っこくて、一番高級そうに見えたと思う。オレのは、赤いボディに大きく漢字で「薔薇」って入ってた。

おっさんのツボにはまったのでコメント残してみました。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。