萬羽製リバースギア1988-2006年5速ビッグツイン用

WEBblogH2405_03.jpg

萬羽製リバースギアを装着したエボリューション5速ミッション。
リアシリンダーのエキパイを逃げ加工しています。

現行用の製品(バルコムのBLOGで紹介)ではエキパイとの干渉はありませんが、
1988-2006年の5速用旧製品はエキパイと干渉してしまうため加工する必要があります。


WEBblogH2405_04.jpg

マフラーガードを取り付けるとエキパイは見えなくなります。
先日、マフラーガードの取り付けバンドの溶接が根元からとれて、
走行中にマフラーガードを落としてしまったので、新たに取り付けました。

ちなみにバックギアはボクの場合、
1年に1度使うか使わないかぐらいの使用頻度です。


↓コラム更新しました
第18回 アレコレといっぺんに部品を落とした


いろんなものが外れた!【H-D FLHTC】







br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。