佐々木オートにてオイル交換

aokitakaoblogH24_32.jpg


佐々木オートにてW1SAのオイル交換。

オイルはハーレーのように3ヶ所交換します。

エンジンオイルはドライサンプ式でして、別体タンクにためているものを抜きます。

オイルタンクには2.5L入っています。

なんとワコーズの100%化学合成油 TR-40 10W-40を入れます。

お財布に厳しい~、毎回は無理だな・・・

aokitakaoblogH24_33.jpg

旧車に化学合成オイルは必要ない、漏れる、シールを傷める
など、いろいろいわれておりますが、
佐々木さんは潤滑油として優れている100%化学合成オイル、
レーシングオイルを惜しみなく使います。

いろんな意見があっていいと思いますが、
とりあえず、自分でやるときは安い鉱物オイルを入れちゃいます。



aokitakaoblogH24_35.jpg

クラッチやプライマリーチェーンを潤滑するクラッチオイルは500cc。
これまた高いオイルを使います。
ATF HYPER S です。

ここは毎回じゃないし、量は少ないし、まぁ。




aokitakaoblogH24_34.jpg


ギアボックスオイルも交換します。
ここには500cc入っております。


aokitakaoblogH24_36.jpg

充電系が弱いので正確なテスターで測ってもらいます。
若干、発生電流が弱いので、ダイナモを外してチェックしようとなりましたが、
佐々木さん、これから法事ということで時間切れ。
またバッテリーをフル充電して出直すことに。




オイル交換は自分でやれば費用は安くすみますが、
プロのメカニックにたまに診てもらいたいと思って、ショップに出しています。
抜いたオイルをみてくれたり、ついでに各部をさらっと見てもらったり、
メリットはたくさんありますからね。

まぁ次回はまた、自分で安いオイルを入れちゃうでしょうけど。




br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

園部さん

お疲れさまです
熱ダレとかしにくいでしょうね。

大丈夫?

昨日はお疲れ様でした。
ところで、オイルのインプレお願いしますね!化学合成大丈夫かなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。