丹波篠山にある4ミニ狂のアジトへ

tangosasayama20120201aokitakao001.jpg


スズキGAGにターボ+スーパーチャージャー+NOS!!

↑そんなおそろしいことをして楽しんでいるのは、この人たちなんです。
兵庫県丹波篠山にそのアジトはありまして、晩秋に取材に行ってきました。

真ん中にいるNSR50は、なんとエンデューロレーサーWR250Fのエンジンを搭載。
7/4にFISCOで行われたMAX ZONE MINIで最高速207km/hをマーク。
コチラも超弩級です。


tanbasasayama20120201aokitakao002.jpg

オーナーが近所の解体屋で貰ってきたというマグナ50は、
武川124ccスーパーヘッドベースにローコンプピストンを組み込みポート加工し、
そこへスーパーチャージャー+ターボで加給。
仮面ライダーのようなフロントマスクも個性的。
ぶっ飛んでますよね・・・。


tanbasasayama20120201aokitakao003.jpg

高回転の伸びが抜群に良く、メーター読みで145km/h(もちろんクローズドコース)出るとのこと。
エアはスーパーチャージャーを経て、
ターボインペラー→インタークーラー→サージタンク→キャブへと供給されます。


tanbasasayama20120201aokitakao004.jpg

その昔、宿場町として栄えた丹波篠山。
伝統息づく美しい町ですが、
そこにはおそろしい4ミニをつくるマニアがいらっしゃるのでした。





br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。