福島第一原発の前を通過

DSC_0008020.jpg

深夜未明に都内を出発。
常磐道は、広野インターチェンジで通行止めとなりました。
いよいよ福島第一原発20Km圏内に入ると思うと、なんだか恐ろしくなってきます。


DSC_0025021.jpg

広野町の国道6号線、避難地域境界には検問がありますが、
その手前にファミリーマートがあり、そこで防護服に着替えます。
顔と髪の毛、だいぶ出ちゃってますけどね、オレ。
寒いので、防護服の下にバイク用冬支度を着込んでダルマ状態。



DSC_0482019.jpg

20kmほど走ると、第一原発入口の看板があらわれます。
ガイガーカウンターRAY-2000Aの数値は、窓を閉め切ったクルマの中でも
めまぐるしく変わり、10.0毎時マイクロシーベルト以上。
最大でなんと、21・67マイクロシーベルト/毎時に達しました。
ヒジョーに不気味です。




■関連記事・つづき↓
原発20km圏内避難区域へ入ってきます!

福島第一原発の前を通過

ゴーストタウンと化した福島県双葉町(福島第一原発から2~3km)

津波にのみ込まれた浪江町請戸地区【福島第一原発20キロ圏内】

双葉町でバイクを救出。鼻の奥が血なまぐさかった。【福島第一原発20キロ圏内】


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

レポート楽しみにしています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。