フルドレッサーはエレクトラグライドの王道ですよ

163003.jpg

いやー、改めてみるとカッコわるいですねー、ボクの1988FLHTC。
なんなんでしょう、この野暮ったさ。

今日は高速道路を300kmほど走ってきました。
昨日、マフラーをどノーマルに交換したんですが、いいですねー。
1340ccのブロックヘッドエンジンは快調そのもの。
抜けのいいマフラーのときはキャブが合ってなっかんでしょうね、
アクセルを戻すとパンパン、バックファイヤーの出る始末でしたが
ノーマルマフラーではそんなこともなく、レスポンスも燃費もよくなりました。


165004.jpg

話は変わりますが、ボクのFLHTC。
いたるところに、デコレーションパーツがいちいちついておりまして
これは前オーナーの趣味なんです。

これをスタンダードなものに交換したいところですが
まぁ、お金もかかることですし
「これはこれでいいんじゃないの」
って友人らに言われ、そのままにしちゃってます。

でも、こうやって改めて写真に撮ってみると、微妙な気持ちです。


008005.jpg

ちなみに、うちのカミサンは後ろに乗ったことがありません。
「チンドンヤみたいで、勘弁してよ」
と、まるで興味がありません。

そのかわり、いつもHOT BIKE JAPANの磯辺カメラマンが褒めてくれます。
「アオチのFLHは色がいいし、質感がサイコーだよ」
って言ってくれます。

内心、そうでもないなぁー
と自分では思っているんですが、
ハーレーをたくさん撮ってきた大御所が言うんですから
悪い気はしません。

リアシートに一番乗っているのは、間違いなく磯部さんです。
後ろに磯部さんを乗せて、何度も撮影していますからね。


166002.jpg

ガソリンタンクについているエンブレムです。
細かく塗り分けられていて、なかなか手が込んでいます。
いい具合にやれてきました。


174006.jpg


br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。