BARTELS'で働く星野さんご夫妻

DSC_0013.jpg

BARTELS' HARLEY-DAVIDSONは、LAのダウンタウンから7マイルほどの場所。
ボクなんかが“知ったか”でアレコレ言うまでもありませんが、
ダートトラックやスーパーバイクなどで
数々のタイトルを手にしてきた名門レーシングチームとして、日本でも有名です。

そこでメカニックとして働く日本人がいらっしゃいます。
星野さんご夫妻です。
(注:奥さん、超美人)


DSC_0092.jpg

奥さまの協力と理解があり、ふたりで渡米。
いいときも辛いときも、さまざまな出来事をふたりで乗り越えてきました。


DSC_0078.jpg


バーテルズでは、朝が早いそうです。
メカニックの出勤時間はバラバラですが、早いメカニックは毎朝6時半に仕事を始めているとのこと。
メカニックさん、みなさんカッコ良かったです。


DSC_0074.jpg

お客さんもまた週末は朝から列を作って待っているそうで、さすがは名門。


DSC_0060.jpg

アメリカのディーラーでは仕事が完全分業されていて、
その点はやりやすいと星野さんはおっしゃっていました。
メカニックがセールスなどを担当することなどがなく、
整備・点検・カスタム、オートバイをいじることだけに集中できるというわけです。

そういえば、レストラン入ってもアメリカって、テーブルのエリアごとに担当が決まっていて
さらに注文を受けて料理を運ぶ人と、片付けをする人とか分かれてるもんな。
あんまりカンケーない例えかな。
アメリカのディーラーでは、洗車担当もきっちり分かれているそうです。


DSC_0049.jpg

メカニックは1人にリフトが2台与えられ、ガンガン仕事をこなしていく感じなんですって。
部品が欲しいときは、パーツ担当が部品を出すので、
ひたすらメカニックの仕事に集中できるんだそうです。

DSC_0015.jpg


DSC_0021.jpg


このスポーツスターはゼッケン9、ジェイ・スプリングスティーンのXRレプリカです。
あー、もうカッコ良すぎです。


DSC_0089.jpg




■2011年10月
明日からウエストコースト

なんか飛行機が最新式らしい

ロングビーチをハーレーで南下!

さぁ、メキシコに入国です!

ルート66、そしてサンタモニカへ

ロスまで無事に帰ってきました。楽しいショートトリップでした。

初日に泊まったホテルの話と線路の話

グレンヘレンの近くを通りました!

BARTELS'で働く星野さんご夫妻

サンディエゴHARLEY-DAVIDSONで働くサムライ尾川俊介さん

カリフォルニアのBMW乗り

VIRGINHARLEY.COMのコラム



■2010年2月→デイトナバイクウィーク行ってきます!



br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。