並列6気筒エンジンを搭載するBMW K1600GTL

K1600GTLaokitakao001.jpg

6月10日に発売されますBMW K1600GTLです。
BMW初の6気筒はDOHC4バルブ並列エンジン、1648ccの排気量。
わずか1500rpmで最大トルクの70ps以上を発生するそうです。

車両重量はパニアケース付きのGTLで348kg、燃料タンクは26.5Lと大容量。
ライバルはホンダGL1800あたりでしょうか、超弩級クルーザーとなります。

K1600GTLaokitakao003.jpg

水冷4ストDOHC4バルブ並列6気筒1649ccエンジンは、重量わずか102.6 kgに抑えられており、
エンジン幅は562.5mmとコンパクトな設計です。
最高出力160PS、最大トルク175Nmを発生します。


K1600GTLaokitakao002.jpg

コクピットまわりはこんな感じ。
メーカーリリースには“マルチ・コントローラー、TFTカラー・ディスプレイおよび
メニュー・ガイダンスを備えた初の統合型操作コンセプトの採用”
と書いてあります。


K1600GTLaokitakao004.jpg

荷物イッパイ載るでしょうし、タンデムもさぞかし快適でしょう。
左右2本出しのマフラーエンドには6気筒を主張する6つの排気口があります。



■ニューBMW K 1600 GTL の主な特徴
・低回転域および中回転域で高いレベルの駆動力を発揮(最高出力118 kW(160 ps)
/7,750 rpm、最大トルク175 Nm/5,250 rpm)する突出した直列6 気筒エンジンの採用。

・排気量1,000cc を超える量産モーターサイクルの中で
最も軽量かつコンパクトな直列6気筒エンジンは、
重量わずか102.6 kg、エンジン幅は562.5 mm。

・車両全体で一貫した軽量構造(マグネシウム製フロント・パネル・キャリア、アルミ製リ
ア・フレーム、クランクシャフトなど)を採用。

・3つのモード「Rain」、「Road」、「Dynamic」から選択可能なE-Gas
(電子制御スロットル・コントロール)の採用。

・BMW モーターサイクル用インテグラルABS(パーシャリー・インテグラル)による
高度なアクティブ・セイフティの実現。

・加速時に最大限の安全性を得るための
DTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)を装備。

・最高の快適性とダイナミックな走行特性のために、
デュオ・レバーとパラ・レバーおよび理想的な重量バランスを実現したフレームの採用。

・モーターサイクルで世界初となるキセノン・ヘッドランプに
光ファイバー・リングを組み合わせ、夜間の安全性を向上させるための
アダプティブ・ヘッドライトを装備。

・マルチ・コントローラー、TFT カラー・ディスプレイおよび
メニュー・ガイダンスを備えた初の統合型操作コンセプトの採用。

・風や天候からの最適な保護性能を発揮する革新的なデザインの採用。


K1600GTLaokitakao005.jpg

「300まんえんかいなっ、どれ、チョット乗せてみぃ~」
と言いつつ跨っているのは、ドゥカティMHRに乗る阪神タイガース好きのオッサン。
もう一台の愛車カワサキ650RSをF650GSに買い替え、いまはBMWにも興味津々らしい。





br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タイガース好きのオッサンって

やっぱ30周年のiさんだ


(笑)

いやいやジッタさん、軽量構造なだけでクランクシャフトは
アルミではないと思いますよ。
価格も超弩級です。もちろんボクには雲の上の存在です。

ええー?

クランクシャフトがアルミなの????
耐久性は大丈夫なんだろうか????
しかしでかい高い!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。