デューク東郷じゃありません、KTM DUKE125です。乗ってみました~

KTMDUKE125aokitakao001.jpg

話題の原付二種、DUKE125です。
デューク東郷じゃありません。

車体がカッチリしてまして完成度が高い分
あれ、エンジン125だったんだな・・・って感じ。
要するにすごく良いです。
本日お披露目されたサーキットでは乗りませんでしたが、
サーキット隅の特設コース&ナイショの日に街乗りで試乗させていただきました。
これは面白い!
価格は44万9000円、ブレイクの予感しますよ!!


KTMDUKE125aokitakao005.jpg

欧州では入門クラスと位置づけられる125cc。


KTMDUKE125aokitakao003.jpg

水冷DOHCシングルエンジンは欧州規制の125クラス上限である15PSをらくらく発揮。
ミッションは6速。
マフラーカッチョいい。
サスペンションはKTMではお馴染みのWP製です。


KTMDUKE125aokitakao004.jpg

タイヤサイズはフロント110/70R17、リア150/60R17。
シート高は810mm。

KTMDUKE125aokitakao002.jpg

国内発売は7月1日ですって!



br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。