幻のコンセプトモデル ヤマハTY-S(中身はトリッカー!?)

yamahatys250001.jpg

ヤマハ「TY-S」ですっ!
「TYS」ってヤマハのトライアルバイクのネーミングですが、
こちらは東京モーターサイクルショーで出展予定だったコンセプトモデル。
そう、東京モーターサイクルショーが中止になってしまったので
「幻のコンセプトモデル」となってしまったのです。

webオートバイでも紹介されているよう、いま売られている月刊オートバイ5月号で
詳細記事がありますので、詳しくはそちらをどうぞ。

んまぁ、つまり、バイクはトリッカーでして、
外装やシートをVMAXなどのデザインを手がけたGKダイナミックスの一条さんがつくったわけです。

yamahatys250003.jpg

トリッカーの外装を一新したわけですが、
車両の雰囲気やムードがガラリと変われば、まったくもって新しいバイクであって
もし発売されれば、ボクはNEWモデルとして、とても魅力あるなって思いますよ。

yamahatys250002.jpg

タンクはカバーでして、トリッカーのノーマルタンクに被せるわけです。
これ以上コンパクトにできないサイドカバーやシンプルなシート、
70年代風のリアまわり、あぁボクは好きだなぁー。






br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。