CBR250R乗ってきました! 全3色眺めてみました

20110320cbr250r01.jpg

3月15日登場しましたホンダCBR250R、乗ってきました~。
250のシングルスポーツ、やっぱり軽いしイイですね。
カワサキNINJA250Rに乗ったときもスゴイ軽いぞって思いましたが、CBRはもっと軽快ですね。
ニンジャvsCBRのクォーター対決で今年は盛り上がりますよ! きっと

20110320cbr250r02.jpg

↑カラーは3色で、ボクはトリコロールカラーに惹かれますね。
正式名称は「パールスペンサーブルー」ですって。

20110320cbr250r03.jpg

↑これはキャンディールビーレッド。
なんかVFR1200Fに通じるデザインですね。

20110320cbr250r04.jpg

↑でもって黒はアステロイドブラックメタリック。

ここ数日間、CBR250Rのカスタム車や開発中のリプレイスマフラーなどの取材に行ってたんですが
アフターパーツも豊富に揃いそうですよ。

車両本体価格は44万9400円で、ABS仕様が49万9800円。
ここまで安くできたのは生産をタイで行うから。
PCX(←九州じゃんがら、食べたくなった)と同じですね。

ニンジャ250Rは53万3000円か、向こうはシリンダーが1つ多い並列2気筒。
ヤマハやスズキからも出たら面白いのになぁ~。



br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。