おおっ、着々とできてるんだなぁー新東名(静岡県内だけね)

DAINITOUMEI.jpg

2012年夏に開業する新東名高速、少しだけ見てきました。
「第2東名」って呼んでいたと思うんですが(ボクだけ?)、
いつの間にやら「新東名」って呼ぶんですね。
東名高速の渋滞緩和が狙いで、制限速度を国内最高120km/hに引き上げる計画があるようです。

でもこういうのって、イチバンつくって欲しい区間が最後になるのが
お決まりですが、新東名もそうなる予感がもう今からしてしまいます。

1101SHINITOUMEI041.jpg

開業の目処を調べてみると、あぁ、やっぱり。
海老名と豊田の間だけのようです。
用地買収とかタイヘンなんでしょうね、
外環自動車道の練馬から先が延長しないのと一緒かもしれません。
言うまでもありませんが、渋滞が激しいのは東京と海老名、豊田と名古屋の間ですよね。

まず来年の夏に開業するのは
御殿場JCTと引佐(←“いなさ”って読む)JCTで
新東名と東名を結ぶ2本の連絡道路も同時に利用できるようにするそうです。
地元が早期開業を求め、工事も順調、予定よりも早い開業です。

渋滞解消に貢献する新東名ですが、
現行ルートは東海地震で甚大な被害が懸念されていて、
大地震が起きたときのリスクを避ける意味合いもあるらしいです。

新東名のイチバンきついカーブの半径が、東名に比べ5倍緩やか
ってことで、最高速度も120キロ化するんですね。

警察庁と調整し法改正が必要ですが、
全体的に見ても、新東名は直線区間が多いようです。

新東名の建設費は254キロで約5.2兆円。
NEXCO中日本にとっては、部分的でも開業を早めて収入を増やしたいところなんでしょう。

「新東名は料金を高くします」
そんなケチなことを言い出さないか少々不安です。


昨日は浜松あたりまで東名高速を往復しましたが
2車線の区間はやっぱり走りづらいですよね~。


br_decobanner_20101102152703.gif



図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

片側3車線の区間は130キロや140キロにしてほしいですね。
あと、便乗して普通の高速道路も線形の良い区間に限っては120kmとかになればうれしいです。
CO2の問題なども一部から議論されますが、それでも自動車全体なら0.0~%程度の増加でしょうし、規制速度の引き上げは渋滞緩和にも効果がありますから、是非行ってほしいものだとも思います。
{第二東名というのはかつての呼称で第二だと響きが悪い(ワンランク下に聞こえる)ので新東名}になったと効いております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。