カワサキW800、W650,W1SA乗ってきました!

20110125kawasakiw800w1sa05.jpg

カワサキW800、乗ってきました!
好いですねー、カワサキWシリーズ。
「アオチのダブルも持ってきて、新しいW800と絡めて撮影しよう」
そんな嬉しいオーダーがあり、図々しく自分の71W1SAも持って行っちゃいました。

新旧ダブル、ボクはどっちも好きデス。
左からW800、W650、W1SAです。

もちろん、ここにアップするのは撮影中に自分のポケットカメラや携帯で撮ったもの。
プロが撮ったものは、壁バッグでもっとキレイでカッコイイ写真になっています。

20110125kawasakiw800w1sa04.jpg

カメラマンは反対の高い位置から撮っています。
W1SAが手前のわけありませんものね。
オーナー目線だと、自分のバイクっていつも主役ですからね。


20110125kawasakiw800w1sa03.jpg

1971年 W1SA

1999年 W650

2011年 W800

バーチカルツインは進化してきたわけです。


20110125kawasakiw800w1sa01.jpg

いつもに増して仕事中に自分のカメラでパシャパシャするボク。
同行したスタッフの皆さんは、さぞかし鬱陶しかったことでしょう。
まるで子どもの運動会です。
前日も秘かに磨きました。

20110125kawasakiw800w1sa02.jpg

写真はW800のタイヤサイズです。
フロント19、リア18インチの組み合わせはW650と変更はありません。
ちなみにW1SAは 前3.25-19 後4.00-18です。

さぁ、今夜ももう一踏ん張りです。


br_decobanner_20101102152703.gif


図解入門 よくわかる最新バイクの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)
青木 タカオ
秀和システム
売り上げランキング: 85286
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイクに関心がある人なら手元に置いておいて損はない一冊だと思います



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おっと、しばらくPCの前から離れていました!
いや、ほんと、もっと遊ばないとね。
W1で走りたいです。
最近土日休めることが多いんです。行きましょう!

CRFのほうは、、、
いまX乗っていて、ロースピードなエンデューロ練習しかしていないので、MXコースを思い切り走りたくなってきましたよ~。

keithさん

ぜひ今度、一緒に走りましょう!
というか、メグロ→W1-3、W650-800
バーチカルツイン特集企画やりませんか?

と、仕事の話は抜きにして、
ぜひ走ったり、どっか一緒に行きましょう。

keithさんとはもっとイッパイ遊ばないとダメですねー。
まずはW1で遊んで、CRFでオフロード一緒に走り込んで・・・
アレコレ、やりたいことイッパイです。
こんどkeithさんの時間があるときに居酒屋いきましょう!
(↑いきなり、酒のみの誘いに急転・・・)

掲載誌については、フリーランスの身で勝手に
発売前の内容をオープンしちゃうのは気が引けるので
発売と同時にまたココで紹介しますね~。

今回の内容はスゴイですよ。
いつか会いたいと願っていた憧れのY.Kさんの小説も
合わせて登場するし、
Wが気になる人、新旧W乗りの人にとっては
見どころ満載、必見の内容です。

keithさんのW1、ぜひ見たいです。
Sオート、しばらく行ってないんで一緒にいく?

青木さんの写真にメチャ反応する人間がココにいますよ~。
きれいなW1SAだからこその3ショットですね。
もっとたくさん見たいくらい。ちなみに掲載誌はどちらですか?
自分のは相当頑張って錆とか落とさないと無理だわ~。

今日ウチ(Z社)も3人行っているんですが、着いて行けば良かった!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。