ホンダCRF250X乗りました~

AO_CRF_convert_20101112214115.jpg

先日、国内ラインナップに加わったエンデューロレース専用車、CRF250X
福島県猪苗代のチーズナッツパークで試乗させてもらいました。

CRF250Rのユニカムバルブエンジンをベースに、
ワイドなギアレシオの5速ミッションを組み合わせて。
エンデューロレースでの扱いやすさを追求しています。

セルフスターターとキックペダルを併設していまが、セルってラクですねー。
スタックしたときとか一発ですから、エンデューロでは強い武器になりそうです。

キャブレターは、スロットルポジションセンサーを採用したケーヒンFCR37。
エキパイとマフラーはステンレス製です。

撮影:中村浩史さん

AO_CRF_convert2011.jpg

バッテリーはシート下に搭載してあります。
エアクリーナーボックスはCRFよりも小さいです。


AO_CRF_convert201101.jpg

手前が2011CRF250X、後ろはアルミタンクなど純正アクセサリーをフル装備した2011CRF250R
CRF250Xの前後サスはスプリングがよく動き、
長い時間走っても疲れにくく、幅広い路面状況に対応したセッティングなんだと思います。

以前、CRF450Xのバハレース仕様車に乗せてもらったことがあるんですが、
路面追従性が良くて、まともにギャップに当たっても跳ねないなど似ている方向性でした。

林道やエンデューロの経験をしないままに、モトクロッサーばかり乗ってきたボクですが、
近頃はエンデューロバイクやトレール車に興味津々です。

もちろん、モトクロスもやりたいっすよ!



br_decobanner_20101102152703.gif

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。