バイクで走った旧長野原線跡

20100822aokiblog01.jpg

旧長野原線跡(大子線)です。
長野原駅(群馬県吾妻郡長野原町)から北上し、
大子駅(群馬県吾妻郡六合村)までを結ぶ路線でした。

群馬鉄山から鉄鉱石を運ぶために敷かれた鉄道ですが、群馬鉄山が枯渇し
昭和29年に旅客化。

昭和38年に群馬鉄山が閉山すると、
六合村(くにむらって読みます)の人口が減少。

昭和46年に廃止されました。

長い時間を経たいまでも線路跡が道路として残り、
いくつかあるトンネルをバイクでゆっくり走ると、
いにしえの長野原線が通った景色が見えてくるような気がしてきます。


20100822aokiblog08.jpg

トンネルの前で撮影していると、すぐ近くを猿の群れが通っていきます。
母猿の背中にのっかている小猿も何頭かいて、
総勢30匹くらいいる六合村のビッグチームだと思われます。
どうやら近くにある民家の畑を狙っているようです。
少し距離を置いたところから、こっちを見ていて
カツアゲされるかと思いました。


トンネルの中は未舗装で、天井から水がポタポタ。
よる歩いたら超こわいでしょう。


20100822aokiblog03.jpg

終点の大子(おおし)駅があった場所には
鉄鉱石積み込みのためのホッパー跡が残っています。


20100822aokiblog09.jpg

ムード満点です。


20100822aokiblog02.jpg

ココが終点だったことは、車輪止めが残っていることが証明しています。
近くにはトイレも残っていて、地元の人によってキレイに管理されております。


20100822aokiblog07.jpg

六合村といえば、きく豆腐店を忘れてはなりません。


20100822aokiblog06.jpg

濃厚な冷奴をいただきます。
2人で食べるとちょうどいい「ざる豆腐」は400円です。


20100822aokiblog05.jpg

どうふアイスもサイコーです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

くりすさん

草軽電鉄、路線図をネット上で見ましたが、
なんと夢のある路線でしょう。
車窓はさぞかし美しかったことでしょうね。
YOU TUBEにも動画があってビックリしてます。

ロケはお察しのとおり、ツーリング雑誌です~。

いつか、鉄道企画ご一緒したいですね。

鉄道遺産ですな~

廃線跡を辿るツーリング、いいですね~。
バイク乗りのテツとしてはたまりませんね。
そういえば昔、軽井沢~草津にも草軽電鉄っていうのが走っていましたね。
ところで、これはひょっとして9月19日発売の、例のツーリング雑誌の取材?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。