アプリリアRALLY50もらってきましたPART8

apriliarally50500388.jpg

タダでもらってきたアプリリアRALLY50空冷(年式不明、たぶん94年)。
アレコレたいへんな目にあって、
もう大丈夫かと思っていたら、やっぱりまだまだ甘い。

しばらく順調に走っていたが、
またしてもヘッドライトの電球がハイもローも切れた。

これはやっぱりレギュレターがイカれちゃってる可能性大。
「レギュレターに決まってる!」
と根拠もなく自分に言い聞かせ、レギュレターを新品にすることにした。


apriliarally502133.jpg

レギュレターもヤマハの音叉マークが入ってたらイイのになぁー
と期待を込めて、またガワを外します。

面白くも何ともないメンドーな作業もいい加減に慣れてきて、
あっという間にレギュレターまで辿り着きます。

で、見てみると、


ITALYとか書いてある。


どうすんだ、コレ・・・。




90年代のアプリリアのパーツは、アプリリアジャパン設立前のモデルなんで
正規販売店でも取り扱っていません。

エンジン関係がヤマハであることを手がかりに、
部品を探すしかないのである。


apriliarally502122.jpg

RALLY50のエンジンはヤマハJOGのものであることが判明していて
その頃のJOGは「3KJ」っていう形式で、
それはRALLYのエアクリーナーボックスに刻印されていた「3KJ」の文字で
これまでに判っていた。

それなら、94年頃のJOG 3KJのレギュレターなら合うはずだと
なんの根拠もなくドライバースタンド2りんかんで注文することに。
お店でワケを話して車体番号などの情報を言わずにお願いすると。


「3KJって言いましても、年式によって3KJA、3KJB、3KJC・・・
とありまして、どういたしましょうか?」

と、言われる。

頭の中で「どうしよう、やめるか、調べ直すか」と
自問自答を繰り返したあげく

「94年式はなんですか?」

と聞き、94年は「3KJB」だとわかると、迷わず注文してしまったのである。

品番は上の写真の通り。

ちなみにヤマハ純正部品は90年以降のモデルなら
ホームページ上でパーツカタログが見れます。
でもWINだけに対応していて、ボクはMACユーザーだから見れない。


apriliarally502128.jpg

そして数日後に届いたのがコレ。



ゼンゼン違うじゃーん!




お店でパーツカタログの画面を見せてもらいましたが、
ピンの形はわかりませんでした。


箱に入ってきていて、包装のビニールもそのまま。
値段は4473円・・・
完全に無駄になったので、新品未開封のままネットで売ることにする。
あぁ、だれか買ってくれないかなぁ~。



さぁ、どーする。

数日間、イジけたままで何もしなかったけど、
このままではラリーには乗れない。

その後は何か情報がないか、原稿書きの合間にネットで調べまくる。
ヤマハスクーターのレギュレターの画像を探すのだ。


apriliarally502153.jpg

そういえば、
CDIだと思われる部品は、音叉マークの入ったヤマハのものだった。
そして、判ったのがシグナス90の形式が「3VR」だってこと。
パソコンでわかると、真夜中にRALLYのところへ行き、CDIをチェック。



あっ、3VRって書いてある!




エンジンはJOG 3KJ だけど

電装系はシグナス90

ってことなのか?




そしてシグナス90 3VR のレギュレターの画像をネットで探しまくると、
ラリーについていたものとそっくりな画像を発見!


こっ、これだ!



                          →つづく

                          →最初に戻る

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 ジッタさん

そうなんですよ、
レギュレターかどうかは、テスターで測ればわかるはずなんですが
なんせ、テスター持ってないんで決めうちです。

でも、エンジン大丈夫で
ヘッドライトの電球が切れるってことは
レギュレターじゃないかな?

甘いでしょうか、やっぱり。




 南小岩横丁

ごめん、ごめん。

カブ90、オイラにおくれ。

いいですなー

アンニョン ニーハオ

つづくを押してしまった
まだのようだった。

わはは!

相変わらず苦労してまんなv-290
次のレギュレーターは合いますように!v-426
ってか、レギュレーターが原因でありますように!v-425
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。